2016年5月11日水曜日

悟空USB BlasterをMacOS上のVirtualBox上のUbuntuで。


Power LEDの豪快なズレなど全然気にならない1200円

USB BlasterはUSBからFPGAに書き込みをするためのアダプタ。Alteraの正規品は10万円ぐらいするけど、この互換品は1200円。Amazonでレビュー1件しかなかったけど、たくさん買ってちゃんと動いたって書いてあったので、買いました。

■Ubuntu上でUSB Blasterを認識させる■

MacOS X El Capitan 10.11.4、VirtualBoxのバージョンは5.0.20、ubuntuは14.04 LTSです。Quartus II Prime Lite Edition 15.1を入れてあります。

まず、VirtualBoxのDeviceメニュー>USB>Altera USB-Blaster [0400]を選択して、Ubuntuがデバイスを認識できるようにします。

Quartus / USB Blasterの設定はここを参考にしました。

まず設定ファイルを書きます。ターミナルを起動して
sudo vi /etc/udev/rules.d/altera-usb-blaster.rules
iをタイプしてから以下をコピペ
ATTR{idVendor}=="09fb", ATTR{idProduct}=="6001", MODE="666"
:wq<return>で保存。もちろんvim以外のエディタでもOKです。

Quartusを起動します。
cd <インストールディレクトリ>/altera_lite/15.1/quartus/bin
./quartus
Toolsメニュー>ProgrammerでProgrammerを起動


画面上の「Hardware Setup...」をクリック


Currently selected hardware:で「USB-Bluster [1-2]」を選び、Close
「Hardware Setup...」ボタンの右隣りが「USB-Bluster [1-2]に変わります。

■追記 5/11■

やっとQuartus Prime Lite on Ubuntu on MacでLチカまでたどり着きました。


0 件のコメント:

コメントを投稿