2016年6月14日火曜日

風呂水温計 ver 3.1

前回バージョンを少し改良。電池をもたせるために30度以下なら10分ごと、超えたら5分ごとに測定するようにしました。

…こんなグラフになりました。


沸くの早いな、ほんとに。

改良箇所は、void setup()の直前に次の行を追加し
int waitSec;
deepSleepの行を以下に入れ替えました。
waitSec = temperature > 30.0 ? 300 : 600;
ESP.deepSleep((waitSec - second()) * 1000 * 1000, WAKE_RF_DEFAULT);
さて、風呂に入ろうっと。

■追記 6/15■


前記のように「30度を下回ったら」って仕様に変更したんだけど、お湯に入れたままだと30度以下にならない件。これから暑くなるしなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿