2016年6月5日日曜日

BeMicro MAX10のPMOD

A, B, C, DのAだから端についているだろと思ったら、甘かったw 写真手前から二段目です。

奥から順にPMOD_C, PMOD_D, PMOD_A, PMOD_Bの順番で並んでいます。


PMODとしてのピン番号は右から1-6、一番左の6番が3v3, 5番がGndなのは共通です。

BeMicroの端子とピンの配置については、bemicrom10_getting_started.pdfって資料に出てます。

PMODはこんな感じ。毎回さがすの面倒くさいから貼っておきます。


0 件のコメント:

コメントを投稿