2015年11月10日火曜日

mbed最強:STM32 F7 Discovery



Cortex-M7@216Mhz、64Mbit SDRAM、という基本スペックもスゴいけど、個人的には液晶がタッチパネル付き、それもコストの高い静電式ってところに萌えます。

シリコンマイクも2個搭載しているので、そのままレコーディング可能。ライン入出力あり、コーデックはハイレゾにも対応。



ないのはWiFiとBluetoothぐらいだけど、EtherついてるしUSBも3ポートあるからどうにでもなっちゃう(はず

とりあえず、各種搭載モジュールについてはmbed用ライブラリが提供されたみたいだし、…これで補聴器作れなかったら、技術屋の看板下ろすわw

MSP432R401も忘れてませんよw
#でもマイクやアンプ壊したりでなかなか進まないのよ@アナログ音痴

0 件のコメント:

コメントを投稿