2016年9月5日月曜日

ブラウザからDCモータを制御

というわけで、せっかくのESP-WROOM-02なので、ブラウザから(というかhttpで)モータを制御するようにプログラム書き換えました。

配線は前回のままです。起動するとIPアドレスが表示されますので、そのIPアドレスにパラメータをつけると制御できます。

http://<ip-address>?brake=0 : ブレーキがかかります
http://<ip-address>?r=40:速度指令40でモータを正転させます
http://<ip-address>?r=-40:速度指令40でモータを逆転させます。

ま、rじゃなくてもbrake以外なら何でも良いんですが。

ソース乗っけておきます。


0 件のコメント:

コメントを投稿