2015年8月31日月曜日

土鍋炊飯のカイゼン

ご飯と漬け物…日本人に生まれて(ry


土鍋でご飯を炊くのは簡単です。

うちの場合だと、「約10分で沸騰する程度の強火で加熱、勢いよく蒸気が噴き出してきたらとろ火にして5分」、火加減も何にもなし。

とはいえ、「10分で沸騰する程度の火力」ってのも実は結構難しいです。やってみなければわからないし、普通のガスコンロはアナログ式なのでせっかく正しい火加減がわかっても、次回もそれが再現できるとは限らない。

というわけで、我が家では発想を転換いたしました。

「10分で沸騰する程度の火力」ではなく「全開で10分で沸騰する量の米+水」を算出しました。算出というか土鍋の比熱や熱伝導率がどのくらいかわからないので、試行錯誤ですけどね。土鍋なら火が強すぎて早く沸騰しても弱すぎて時間がかかっても、それほどひどい仕上がりにならないので安心して試せます。私の場合は3回目で成功しました。

多少季節変動はありますが、昨日今日で一気に変わるわけではないので調整も容易です。

お試しあれ。

0 件のコメント:

コメントを投稿