2012年9月10日月曜日

急に思い立ってFacebookデベロッパー方面

何がきっかけになったのか忘れたけど、自宅で勤務時間外に(←ここ重要)何かググっていたら「Facebook and Heroku: an even easier way to get started」てな記事が出てきて、そこから「初めてのFlexおよびFacebookアプリケーションの作成 – パート1:ローカルでのビルドとテスト」とかFacebook SDK for iOS Tutorialてな方向に飛んだら眠れなくなってしまったw

とりあえず、「Facebookアプリは比較的簡単に作れるけど、さてHTMLやらコンテンツをどこに置いたらいいのさ」ってあたりは今や選択肢が多すぎて困ったもんです。今お金を払っているサービスに乗っかるのが一番ラクなんですが、iCloudもWebホスティングやめちゃいましたしねぇ。あとはGoogleの倉橋屋ドメインのWebホスティングかしら。

それに関連してherokuも見ています。herokuはコンテンツ上げられない(できないわけじゃないけど、トラフィック課金を回避するためにもただのビットマップなどはCDNなどを使うのが無難)のがちょっと面倒ですが、それ以外というかheroku本来のPaaSは大変に魅力的だし、Facebookと戦略的提携をしているので何かとラク。

とりあえずFacebookアプリとしては、

  • Flex+Salesforceの業務系アプリ
  • 自転車トレーニング系アプリのiOS版とFlex版
このあたりを作ってみようと思ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿