2012年10月22日月曜日

Titanium studioのLionへのインストール

真っさらのLionにTitanium studio 2.1.2をインストールして起動したら、Permission Deniedエラーが出ました。/Library/Application SupportにTitanium SDKをインストールできない由。

ググると「Library/Application Supportのパーミッション変えろよwww」って悪魔のような回答が英語で山ほど出てくるのですが、それはさすがにセキュリティ的にいけません。

本当は~/Library/Application Support/下にTitanium SDKをインストールするのがLion的な流儀だと思うのですが、Titanium StudioのPreference->Aptana->TitaniumでTitanium SDK Homeを変更しようとしても変更できません。

ということで、妥協Work Aroundですが…自分で/Library/Application Support/Titanium/を作ってやればOKです。

1.Titanium Studioを終了


2.Finderで/Library/Application Supportへ移動

Finderで「ライブラリ」が見えない時には、Finderを選んだ状態でoptionキーを押しながら移動メニューをクリックします。で、見えたら直下のApplication Supportをクリック


3.新しいフォルダを作る

ここに新しいフォルダを作ると管理者パスワードを聞いてきますので、認証します。


4.フォルダの名前を変更する

名称未設定フォルダの名前を Titanium に変更します。この状態では自分自身がTitaniumフォルダのオーナーなので起動したアプリからここに書き込みができます。

これでTitanium Studioを起動すれば、workspaceの設定、Appceleratorアカウントの認証などの後、Titanium SDKが自動的にダウンロードされ、使えるようになるはずです。

いやはや。なお「今更Lionかよ」…という突っ込みはナシの方向で。

0 件のコメント:

コメントを投稿